「自分の短所、嫌いなところ、コンプレックスを持ったキャラクターを主人公にして漫画を描いてください」

課題提示: ばったん

ネーム審査: ばったんさやわか

完成稿審査: 伊藤剛さやわか

ネーム提出締切|2024年7月27日(土)

ネーム講評会|2024年8月3日(土)

完成稿提出締切|2024年8月31日(土)

完成稿講評会|2024年9月7日(土)

avatar

自分の短所、嫌いなところ、コンプレックスを持ったキャラクターを主人公にして漫画を描いてください

とても個人的な意見になりますが、私は自分や他人の短所やコンプレックスが見えた時に1番その人らしさを感じます。
そしてその欠点やコンプレックスに対して
乗り越えて行こうとする人、
直すことはできないからそれを抱いて生きている人、
そもそも気づいてない人
など様々な対応をしており、そこに人間の美しさを感じます。
キャラクターを描く上で
短所は切っても切り離せない要素だと私は考えております。

クリックで続きを読む

ドラえもんを例にすると
ほとんどのメインキャラクターは
それぞれ短所というものを持っていることに気づくと思います。
そしてそれがキャラクターの魅力にも繋がっています。

まずは1番身近な自分の短所をキャラクターに持たせて漫画を描いてみてください。(難しい場合は自分のでなくても構いません)
内容はその短所にまつわる話(乗り越えるなど)でもいいですし、短所を持っているが全く関係ない話でも問いません。
とにかく短所が際立つキャラクターを作ってみましょう。

(ばったん)

課題

投稿サムネイル

タイチの涙

課題5ネーム