avatar

投稿サムネイル

4月の講義を振り返り


第7期聴講コースのしゃっけです。

第1回、2回の講義を終えて、あっという間に1ヶ月が過ぎようとしています。このタイミングで振り返りを兼ねて、少し自己紹介をさせていただきます。

私は印刷会社で20年以上勤務しており、関連業務を幅広くこなすポジションで仕事をしています。デザインを行うこともありますし、デザイナーのこだわりをクライアントに伝える代弁者としての役割を担うこともあります。商業デザインと漫画、コミュニケーションのツールとしての視点は同じだと思っていましたが、どうやらそうではないようです。

漫画だからできる表現や、間の取り方、伝え方。

まだ2回の講義ですが、とても興味深いです。1年を通じて読者としての視点だけでなく、漫画の奥行きを感じられるように、一回一回を大切に学んでいきます。

1回目の講義を終えた素直な気持ちはnoteで記事にしています。よければご覧ください。

また、今年から始めた「ねこ社製造部印刷サービス」を使用して、COMITIA148への参加準備をしています。次回の記事ではCOMITIAへの参加準備の様子なども書けたらと思います。漫画の奥行きを感じられるように、自分のペースで挑戦する。そんな一年にしていきます。

1年間、どうぞよろしくお願いします!

前の記事へ
avatar
次の記事へ
Pin

そのほかの記事

投稿はありません。