avatar

投稿サムネイル

【投稿コース】第6期 投稿コース講評:『『星空のラクガキ』ep.1』【8月分】


ひらめき☆マンガ教室第6期から新設された投稿コースでは、月に一度、ひらめき☆マンガ+内に投稿したマンガの中から自由にひとつの作品をえらんで講評を受けることができ、内容はひらめき☆マンガ+で公開されます。

 

第6期、8月分の講評には全5作品の申込みがありました。本記事では、もぎとさんの『『星空のラクガキ』ep.1』の講評をお伝えいたします。

 

2.『『星空のラクガキ』ep.1』もぎとさん
講評:さやわか先生

 

受講生アピール文

はじめまして、もぎと です。

僕は少女漫画の華やかな画面構成に憧れて、マンガを描き始めました。

本作品の6Pで、やりたいことが少し現れているのですが、
コマ割りの下に装飾的な表現を加えるといった、装飾であり余白でもある、というようなアイデアをより挑戦したいと思っています。

目標は、コマ割り、キャラ、背景、装飾といった要素が華やかに一体となった画面をつくることなのですが、
実際に挑戦してみると、星空やイメージ背景のキラキラ✨な表現などは作れるものの、
コマ割りは単調で、コマとコマを越境するような装飾(たとえば花がリズム良く配置されているなど)というような表現も出来ませんでした。

まだ描き始めたばかりなので、経験が圧倒的に足りてないというのは重々承知なのですが、少女漫画的コマ割り(その中でも装飾的に攻めたもの)、を描けるようになるためにはどのようなことを意識すれば良いでしょうか?

よろしくお願いいたします。

 

 

講師講評(さやわか先生)

もぎとさん、ご投稿をありがとうございます!

 

なるほど、おっしゃるのはつまり、典型的な少女漫画のフォーマットを使いつつ、そこから逸脱したというか、その手法をより強調した先にある独自の演出をやってみたい、ということかなと思いました。

 

たしかに、投稿していただいた作品は、少女漫画のフォーマットを一定に備えているようです。が、おっしゃるような作品を完璧にやるなら、まずは「少女漫画らしさ」の部分を徹底してやれるようになっているといいでしょうね。

 

もちろん、もぎとさんご自身もそれに気づいていて、だからコマ割りを何とかしようとしていらっしゃるのだと思います。これはすごくいいやり方だと思います。現状、キャラクターの配置(=役割や性格)や、物語の流れは、一般的な恋愛マンガの形を取っていて、少女漫画的であるとも言えます。しかしたしかに、コマ割りにおいてはもうちょっと少女漫画的にできそうですし、またそうしなければ、もぎとさんのおっしゃるような少女漫画プラスアルファな装飾的な演出を加えることもできないからです。

 

そこで、もぎとさんのおっしゃるように、コマ割りの中でも、特に、少女漫画的なもの(特に装飾的に攻めてるもの)を描けるようになるにはどうすればいいか?ということになりますが、これはわりと回答がはっきり言えるかなと思います。すなわち、やるべきなのはまずはネーム模写、ということになります!

 

特に今回の場合は「少女漫画的なもの(特に装飾的に攻めてるもの)」というふうに、狙いたいジャンルがはっきりしているので、自分がそういう装飾性とリーダビリティにおいて優れていると思う少女漫画作品を探してきて、コマ割り、人物の位置と構図、フキダシや描き文字の位置などをザザッと描き出す(=完成作品を自分の手でネームに戻す)作業をやられると、よいです。

 

これは、デッサンやなんかと一緒で、要はマンガの画面がどういうふうにできているかを手で描き出すことで気づき、覚えていき、自分が描くときの手札に加えていく作業だと思っていただければと思います。手で覚える、とか、形を取る訓練、みたいなイメージでやっていただけます。

 

たまに、どれだけのページ数やればいいですかとも聞かれるのですが、ワンポイントで何をやっているか知りたければ1ページでいいでしょうし、見開きで、めくりで、あるいはシーン単位で知りたければ2~数ページやるという手もあります。マンガ作品全体のリズム感や演出やコマ割りが吸収したければもちろん全ページやっても大丈夫です。大事なのは、目的に応じてやることです!

 

そんな感じなのですが、いかがでしょうか?もしよろしければ、参考にしていただければうれしいです!

講師講評ここまで

 

以上になります。

もぎとさん、講評にお申込みいただきありがとうございました!

おわり

前の記事へ
avatar
次の記事へ
Pin

そのほかの記事

投稿サムネイル

卒業生・のり漫さんの作品がWalkerplusで紹介されました!!

お知らせ

投稿サムネイル

【作品掲載】卒業生・かわじろうさんの新作短編が公開されました!

お知らせ

投稿サムネイル

【授業レポ】ゲスト講師は師走の翁先生。過去最長を更新する激アツな授業に!!

感想 レポート

投稿サムネイル

入場無料! 8/10(土)オープンキャンパス開催!

運営からお知らせ