avatar

投稿サムネイル

【授業レポート】第6期 第2回授業 ゲスト講師は鶴谷香央理先生!


5月14日(日)の授業は、映画化もされた代表作『メタモルフォーゼの縁側』で知られるマンガ家の鶴谷香央理先生をゲスト講師としてお招きしました。鶴谷先生からは、ジャンル横断的にマンガを読むことで得られる学びと応用のほか、マンガを描くに際に「読者にとっての読みやすさ」を考えることの大切さをお話しいただきました。

 

折に触れて読者の目に作品がどう映るのかを考えているという鶴谷先生。背景の描き方やセリフの取捨選択に加え、読者へのサービスをどう行うかなど、非常に実践的な話がされました。受講生にとっても刺激的だったようで、質疑応答の時間には活発なやり取りが行われました!

 

右からゲスト講師の鶴谷香央理先生、主任講師のさやわか先生。2023年5月14日(日)。

 

課題2「『嫌いな人、嫌いなこと、嫌いな考え方』について描いてください。」(課題提示:鶴谷香央理先生)のネーム講評では、受講生の作品をもとに、メリハリの利かせ方やセリフの削り方など具体的なご指導をいただきました。講評の結果、課題2における完成稿の選出者は以下の3名となりました。選出者は完成稿の提出時に次回の授業内で必ず講評を受けることができます。惜しくも選外となった他の受講生も、授業内での講評は確約されませんが、自由に完成稿を提出することが可能です。

 

〈課題2 完成稿選出者〉
☆ ほりい泉さん「捨て
「すごくハマった。まず、タイトルの思い切りが良い」と、鶴谷先生から高い評価を得た本作品。加えて、モノローグに工夫が効いていて、演出もあり、引っかかりを覚えることなく読めたとのことです。

 
☆ やながわけんじさん「トイレの片岡さん
2ページ目に描かれた「片岡さんが雨の中の出勤してくる感じはキャラクターがとても出ていてよい」と鶴谷先生。全体的におもしろいが、満足感をもうすこし出すためには「オチでもう少し飛躍があってもいいのではないか」との指摘もありました。

 
☆ たにかわつかささん「たえろっ!富永先生
キャラクターが立っていて、課題になっている『嫌いな人』がうまく描けているため、楽しく読めたと評価されていました。鶴谷先生からは「嫌な人でも、ここまでしつこく描いていると『この人こういう風にしかできないんだな』という愛しさが生まれる」とコメントをいただきました。

 

事前に作品にこまかくメモを入れて親身な講評をされる鶴谷香央理先生。2023年5月14日(日)。

 

また、課題1「自己紹介を『物語』にして描いてください」(課題提示:さやわか先生)の完成稿の講評では、絵柄からトーンの貼り方、仕上げの方法まで踏み込み、作品をよりよく見せるための手法をお話しいただきました。講評後には提出作品に対して、課題点とひらめきポイントが、下記の通りに与えられました。

 

〈課題1・課題得点者〉
☆ やながわけんじさん「
土日のふーん」 4点
絵が入ることで読みやすくなったことに加え、ネーム講評を受けてオチを直した結果が良く働いたと先生方から講評されました。

 
☆ 藍銅ツバメさん「推しの声の怪」 4点
ある種のマンガとしての“味”があり「あまり文句をつけるところがない」とは鶴谷先生。怪が魅力的でデザインが良かったとコメントされていました。

 
☆ 大須賀健さん「小麦アレルギー男の最高デート計画!」 3点
ネームからの改変は良かったと高評価。一方で、初デートであるという内容が削られてしまったのは読者に混乱を与えるかもしれないとの指摘もありました。

 
☆ ヤギワタルさん「忘れもの」 1点
ネームからの直しはうまく決まっていたものの、主人公が意識だけの存在であることを絵でわかりやすくするなど、画面処理にはもう一歩工夫があってもいいかもしれないとお話がありました。

 
☆ 東京ニトロさん「091101」 1点
こちらも直しがうまくできて、ネームからすごくわかりやすくなったとのこと。そのぶん9.11事件が現実に起きたことだという重みが弱くなってしまったのが難しいと指摘がありました。

 
☆ 中山墾さん「願寺さんのワンナイトハッピーアワー」 1点
冒頭の入れ替えがうまくいっている点と、絵柄の巧みさが評価されました。

 
☆ 赤い氷さん「彼女は妖性」 1点
絵が非常に達者であり、そのうえで作風にマッチしている点が好評価を得ていました。また、独特の演出が効いている点も話題に上がっていました。

 

〈課題1・ひらめきポイント得点者〉
☆ 東京ニトロさん 4点
☆ あい乙いなびこさん 3点
☆ ぼんち。さん 1点

 

鶴谷先生に講評いただいた課題2「『嫌いな人、嫌いなこと、嫌いな考え方』について描いてください。」のネーム提出作および、課題1「自己紹介を『物語』にして描いてください」の完成稿はこちらから無料でご覧いただけます。

 

 

 

 ぜひお読みください!

前の記事へ
avatar
次の記事へ
Pin

そのほかの記事

投稿サムネイル

卒業生・のり漫さんの作品がWalkerplusで紹介されました!!

お知らせ

投稿サムネイル

【作品掲載】卒業生・かわじろうさんの新作短編が公開されました!

お知らせ

投稿サムネイル

【授業レポ】ゲスト講師は師走の翁先生。過去最長を更新する激アツな授業に!!

感想 レポート

投稿サムネイル

入場無料! 8/10(土)オープンキャンパス開催!

運営からお知らせ