前の作品へ
次の作品へ

褒めオタしす

太田ユータロー

学校

太田ユータロー
褒めオタしす

 とにかくキャラに変化を、と前回課題の意識と同様のことを目指して描きました。
 また、キャラの動機をわかりやすく提示せねばならん、ということに今更ながら意識的になってきている節があり、なるだけ描きました。
 色々設定をこねくり回したり前提が難しい話ばかり、肩ひじ張って描いていたので学校ものです。よろしくお願いします。