前の作品へ
次の作品へ

咲ちゃんのお弁当

久留米

久留米
咲ちゃんのお弁当

私の欲望はおいしいものが食べたいです。
料理が下手なのでいつもネットでおいしいもを検索しています。
主人公は私と正反対のなんでも美味しく作れる子です。
その子が食べたいと強く思うものができます。
ところが手に入れる方法が分からない。
他の人からしたら簡単なことなのに主人公はやったことがなく、
どうにかこうにか美味しいものを手に入れるため頑張ります。
最後の笑顔のペン入れを可愛くかけるよう頑張ります。