次の作品へ

人間プログラム

アサイーうめぇ

アサイーうめぇ
人間プログラム

作品説明:

私は、外部から期待される規範に従い自己を制御する人間を「人間プログラム」と名付けた。この物語では、社会と自分、どちらの意志を優先するかを問いかける。

 

工夫した点:

主人公の二面性の発生源となる環境描写を3ページ目に投入。

気になる部分:

・展開が早すぎる?

・主人公の便意はミッドポイントから入れたほうが良い?

・コマが見づらい?

・二面性の表現は効果的?

 

先生方や皆様へ:

一年間、よろしくお願いいたします。