前の作品へ
次の作品へ

ED人間マチアプ漂流

福本眞久

ネーム

ひらめき☆マンガ教室

制作コース

福本眞久
ED人間マチアプ漂流

初めまして。18禁同人作家として活動している者です。

   

  • 「自己紹介」という課題の解釈について

自分の体験や感性を拡張させたり縮小させたりしながら普段漫画を作っているので普段の作り方をベースに、ストーリー、演出、人物の反応を通じて作者の人間性や興味関心、感性の一端に触れられるような作品づくりを目指しました。

結果として読者が作家個人に魅力を感じることができれば自己紹介漫画として申し分ないのだろうと考えました。

最後まで読めるように、実際に経験したことをエンタメとして加工できるよう努めました。

   

自己言及なら自分が一番感情が揺り動かされた出来事を基に描きたいと思いました。

口頭ではなく漫画で自己紹介をする意義として、初対面の方に対面では話しにくいトピックでも伝えられる点が挙げられるのかなと考えました。

個人的に重たい話なのでできるだけ簡素に、細かい描写や情緒を抑えて淡々と、ダイジェストぎみに描きたいなと思っていました。youtubeショートの猫ミーム動画の情報の飛ばし方を参考にしました。

読者にどういう感想を持ってほしいのかがはっきり定まっている方向性のある漫画を描けるようになりたいです。今年はたくさん漫画を描きたいと思っています。よろしくお願いします!

   

  • 難しかった点

主人公が例えるなら”実家が金持ちだけど人生辛い”というような読者が応援しにくいパターンなのでエンタメとして成立させる方法が分からなかった。

自分がベースの人間の顔をかっこよく描くことに抵抗がありました。かっこよく描くべきだと思います。

自分がいい人に見られるように、自分が有利になるように作劇したくなるのを抑えるのが大変でした。

虚無的な、厭世的な、退廃的な作品ではなくあくまで讃歌として仕上げるのが大変でした。

最後のページがずっとできませんでした。

   

  • うまくいっているか分からない点

11p~12pの時系列が逆になっているのが分かりにくいかもしれないです。

ダイジェスト風にしたかったとはいえ詰め込みすぎかもしれません。

   

作り終えて、おもしろい漫画を描けるかという勝負にもっとなりふり構わず徹すればよかったと後悔した。自分のことばかり考えすぎた。